NEWS

丸沼高原スキー場はスノーパーク&ニュートピックが大充実!


先日、ついに東京でも初雪を観測!!山は積雪も豊富なようで、どこもパウダースノーが楽しめている模様。
極上の雪質が楽しめる群馬県・丸沼高原スキー場では、1月9日よりスノーパークもオープン!!
今回はその気になる内容をお届けします。


今シーズンのスノーパークの全貌はコレ!


オレンジコースに、スノーパークがついに誕生!
なんとスノーパークのプロデュースは、昨シーズン、NMB48・白間美瑠さんのコーチとして「SNOW ANGEL MAG」にも登場してくれた石山徹プロが担当。ジャンプ系アイテムが大小含めて5個、ジブアイテムが13個以上と内容も盛りだくさんの様子。
※パークレイアウトは予定図です。実際のレイアウトとは異なる場合があります。








丸沼のパークは、初心者でも安心して楽しめるアイテムが豊富なことでも有名。昨年パーク初挑戦だったというNMB48・白間美瑠さんも怖がることなく、フルメイク! ポコジャンプやワイドボックスなど、挑戦しやすいアイテムが今年も豊富に揃っているので、パークに挑戦してみようかな!? なんて思っているガールズは、ぜひ丸沼でパークデビューを狙ってみては!? それだけではなく、もちろん中上級者をも唸らせるビッグアイテムも多数設置しているので、誰もが満足できるのも嬉しい。


新しいトピックも続々登場!
NEW TOPIC 1
マウンテンデザイン

丸沼高原の地形を知り尽くした丸沼育ちのライダー・宮崎匠介が、パークプロデューサーの経験を生かし地形をプロデュース。倒木などナチュラルなアイテムを配置したコースは、まるで自然の中を滑っているかのよう! 上から下まで様々なラインで遊び尽くせるので、何度滑っても新しい発見が!!


NEW TOPIC 2
バンクパーク

センターステーション正面中央リフトの横にバンクパークを設置。今年より滑走可能となったスノースケートでの滑走もOKなので、誰でも楽しめること間違いなし!
※スノースケートはリーシュコードが必須です
※設置期間は雪のコンディションに応じてとなります


NEW TOPIC 3
サイドカントリーサービス


基準を超える降雪があった日には、パウダーが楽しめる非圧雪の「おおひろコース」を時間限定開放! 朝イチのファーストトラックに間に合わなかった方も楽しめるように、コースの開放時間は午前10時頃~というのも嬉しい!


「丸沼高原スキー場」


昨年リニューアルオープンしたセンターステーションには、女子には嬉しい鏡張りの更衣室に温泉、スイーツも販売している売店などがあり、オンスノーはもちろんのことアフタースノーも楽しめること確実! 思いっきり滑って、疲れた身体を温泉で癒して帰る、という贅沢な旅も丸沼なら叶う!!
住所:群馬県利根郡片品村東小川4658-58
☎︎0278-58-2211
http://www.marunuma.jp
facebookはこちら
Instagramはこちら
アクセス:
車/関越自動車道・沼田I.C.から国道120号で37km、約50分
電車/上越新幹線「上毛高原駅」or 高崎線・上越線「沼田駅」から予約制「尾瀬紀行シャトルバス」(完全予約制)で「道の駅尾瀬かたしな」まで
バス/「かたしなスノーエクスプレス号」(完全予約制)。「バスタ新宿」⇔「道の駅尾瀬かたしな」間の直行バス(1日1往復)。
「かたしなスノーエクスプレス号」「尾瀬紀行シャトルバス」のご利用に合わせて、「丸沼高原」〜「道の駅尾瀬かたしな」間の丸沼高原シャトルあり。

「かたしなスノーエクスプレス号」(完全予約制)
◆運行期間◆
2018年12月22日~2019年3月31日
◆ご利用料金◆
往復:6000円(子供料金3000円) 片道:3500円(子供料金1750円)
◆予約方法及び予約サイトは下記サイトをご覧ください◆
関越交通様の「かたしなスノーエクスプレス号(季節運行)」
https://kan-etsu.net/publics/index/82/
◆お問い合わせ先◆
かたしなスノーエクスプレス案内センター(8:30~17:15)
電話:027-212-8022
◆その他お問い合わせ(片品村観光協会協会)◆
電話:0278-58-3222

「尾瀬紀行シャトルバス」(完全予約制)
◆運行期間◆
2018年12月15日(土)~2019年3月31日(日)
◆ご利用料金◆
大人¥1500円 / 小学生 900円
◆予約方法◆
電話予約:0278-58-2211(丸沼高原総合案内)
予約受付:利用日前日の16:00まで
詳しくは:https://www.marunuma.jp/winter/access

※SNOW ANGEL の最新記事「丸沼高原スキー場」も合わせてチェックして。


Photo/葛西龍 Hair&Make/JUJU Edit&Text/yumi


SNOW ANGEL 2017-2018

SNOW ANGEL18/19

最新のウエアやギア、ゲレンデなどスノーボードに関する情報からビューティケアや冬ファッションまで、最強のガールズスノーボーダーになるためのヒントをギュッと盛り込んだ今号は、スノーボードにハマっているコはもちろん、スノーボード初挑戦のコにも満足してもらえる1冊に仕上がっています。数々の女性ファッション誌で活躍する石田ニコルさんをカバーガールに据えた今作、ぜひチェックしてみてください!!