MOVIE

レッスン連載START UP SNOWBOARD#6『リフトの乗り降り』

あけましておめでとうございます☆
スノーボードインストラクターのマミです。

今年も皆さんが楽しい1年になりますように・・・

そして、まだまだ続きます。START UP SNOWBOARD。
年明け最初のHOW TOの内容は『リフトの乗り降り』です。

と、言うことは、リフトに乗りますよっ!!
準備はいいですか??

リフトの乗り降りの練習なんですが、実際のリフトで練習するのは難しいですよね?
第4回の内容を思い出してみましょう。ワンフットの操作、覚えていますか?
特に、『スケーティング』片足をつけて歩きます。
ここが1つのポイント。
そして、片足をつけての直滑降。ゆるーい斜面を真っすぐ滑ります。

ここがスムーズに出来るようになるとリフトチャレンジも可能になってきます。

その為のポイントは、ずばり前足の膝です!!
前足。覚えていますか?

おさらいしていきましょう~
前足とは、レギュラーなら左足グーフィーなら右足。になります。
前足を付けたままでワンフット(片足操作)をするんですがここであることをしないとうまくはいきません・・・

ずばり!!
前足の膝を曲げる!!これだけです。

多くの人はビンディングのついていない後ろ足に力が入ってしまうんです。
これは私も一緒でした・・・(笑)
でもよく考えると、板を操作する為には、ビンディングをつけてる足(前足)に力を入れないといけない。
でしょ?
その前足に力を入れる為に必要となる、膝を曲げないとダメなんです・・・。
スケーティング(片足をつけて歩く)も、真っすぐ滑るのも前足の膝がポイントです。

 

◆前足にのる(体重をかける)◆
おおげさにするとこんな感じです。

こんな感じで、前足の膝を曲げましょう~
わかりにくい人は、こんな風に片足だけで立ってみるとわかりやすいですよ!!

 

◆スケーティング(片足で歩く)◆
良い例:前足が中心の時

※前足の膝が曲がっていると、こんな風に姿勢が真っすぐになります。

 

 

悪い例:後足が中心の時

※前足の膝が伸びると、後ろ足に体重がかかります。
これでは、バランスが悪いので歩きにくくなります。

 

こんな風に、前足の膝の曲げ方1つで大きく変わってくるんです。
スノーボードは板を足に付けて滑る、と、考えると板に一番近い体の部分は足!!
この足に力をかけないと、何をするにもうまくいかなくなります・・・

なので、ワンフット(片足)の操作をする時のポイントは前足の膝なんです。

みなさん、ここまで理解できましたか!?

で、これをふまえて、リフトから降りる時は片足で滑って降りますよね。

◆リフトから降りる姿勢◆
後足は板の真ん中にはみ出さずに乗せます。
そして、板の上に真っすぐ立つ。
片足だけの時も、基本姿勢が大事になってきます。

リフトから降りる時は、少し滑って降りるのでこの時に前足が伸びないように曲げることが出来れば、片足でもリフトを降りることが出来ます。

そういえば、私も滑れるようになるまで、リフトが一番の恐怖でした(笑)
少し滑れるようになってからも、久しぶりのリフトは結構怖かった・・・

でも、ターンが出来るようになっていつのまにか出来るようになってました。

大事なのは、板に慣れる事。
それが、ワンフットからです。
焦らず、ゆっくり繰り返し練習してからリフトチャレンジしてくださいねっ
それでは第6回『リフトの乗り降り』を見てみましょう~

 

◆おまけ◆
ゲレンデによっては、板を外しても乗車可能なリフトもあります。
乗る前に確認してみるのもひとつですよ!!
もしくは、初心者用のムービングベルトを使って滑れる場所もあるので、滑る事を慣れていきましょう!!

 

>START UP SNOWBOARD #1 『道具の選び方』
>START UP SNOWBOARD#2『ブーツの履き方』
>START UP SNOWBOARD#3『板とビンディングのセッティング』
>START UP SNOWBOARD#4『ワンフット(片足の操作)』
>START UP SNOWBOARD#5『基本姿勢』
>START UP SNOWBOARD#6『リフトの乗り降り』
>START UP SNOWBOARD#7 『ヒールサイドの角付け』
>START UP SNOWBOARD#8 『トゥサイドの角付け』
>START UP SNOWBOARD#9『ヒールサイドからの1ターン』

 



PROFILE
大西 麻美(オオニシ マミ)

1981年12月13日生まれ。大阪府出身。
資格:JSBA公認 A級インストラクター・C級検定員・幼稚園教諭2種免許
スキージャム勝山のJAPAN SNOWBOARD ACADEMYで13年間キッズなどの初心者を中心に1シーズンで200以上のレッスンを行っているスノーボードインストラクター。
専門の指導者として、質の高いレッスンを提供するのはもちろんの事、スノーボードの楽しさ・魅力を伝える事を理念として活動している。
また、オフシーズンは大阪KINGS(スノーボード・スキーのオフトレ施設)で働き、年間を通してスノーボードの普及活動に取り組んでいる。

facebook  https://www.facebook.com/onishi.mami

Instagram https://www.instagram.com/mami_1213m/


SNOW ANGEL 2017-2018

スノーボードとオシャレが大好きな女のコのためのスペシャルマガジン「SNOWANGEL2017/2018」

11年目を迎える今年は、ドラマや映画で大活躍中の女優・広瀨アリスさんをカバーガールに迎え、最新のスノーボードウエアを筆頭にギアからアクセまで気になるニューモデルを一挙紹介! そのほかガールズボーダー必見のファッション講座や雪山で便利なビューティコスメ、ステップアップに最適なHOW TOに人気プロスノーボーダーの着こなしなど、シーズン前にチェックしておきたい企画も満載! 317名様に当たる読者プレゼントやシーズン中使える割引チケットなどお得な情報もあるので、ぜひチェックしてみて。