NEWS

スノーボードのオフトレにバグジャンプ!

スノーガールの皆さんこんにちは☆
今年の夏は殺人的ですね(;・∀・)暑すぎる。
野外のイベントではクタクタになります。
高原キャンプが比較的涼しくて快適ですかね。
暑すぎると冬がさらに待ち遠しいですな。
あと4か月もすれば早ければ雪山シーズン始まりますね。
今回はオフトレの一環として『バグジャンプ』へ久々に行ってきました♪
都内近郊に住んでいる方には馴染みがあるかと思うのですが、バグジャンプといえば『千葉キングス』・『埼玉クエスト』・『フライヒル』がそれにあたるかと思います。

☆今回伺ったのは、つくばみらいにある『フライヒル』http://www.flyhill.jp/

今では全国に施設があって皆さんのボード熱を感じますね♪
行ったことがある方はご存知かと思いますが、アプローチが人工芝です。わたくしコレ大の苦手で。。。
滑るたびに恐怖心との闘いw (つд⊂)
リップを抜けるまでが一番の鬼門になっているくらいですw
でも雪質に似た感じに作られているとは聞いていますよ☆
慣れなのかもしれませんが、トラウマがひどい。。
リップでコケて何度か痛い目にあってるので。。(ぽっきりとねw)
きっと練習あるのみなのだね。うんうん。通ってる人ほんと凄い!

昼間の酷暑ではすぐにバテるかと思ったので数時間だけ練習。
ひたすらハイクがついてきますのでw 体力落ちてる私には酷。
現地は水を撒いているのと着地も水浸しなのでこの時期は気持ちいい♪
もちろん服の中は水着を着ています。
だいたいの人がそうかとは思いますが。。⇒ケガは出来ないので
長袖にタイツも履いています。プラスわたしはプロテクターも装着。
完全装備ですが濡れるのでそこまで暑く感じません☆

どのバクジャンプもだいたい出発地点にはスタッフが様子を見てくれていたりアドバイスをくれたりなど
お声掛けをしてくれているのではないかと思います。
自分が何をしたいか話すとコツを教えてくれたり、悪い点など見て欲しいとお願いしておくと色々教えてくれて参考になるかも☆

久々の芝はやはり怖かったです~w
最後まで友達にはなれませんでした。が、次回にはきっと友達になれるのではなかろうかと。。
近々また行こうと思いましたよ♪
だってやっぱりボードは楽しかった!
滑り降りて飛ぶ感覚。怖いけど楽しかったな。

わたしが行った日にちょうどクロアチアのナショナルチームが練習に来ていてビッグをひたすら飛んでいたのですが
世界レベルはほんと凄いですね!(≧∇≦)

縦も横も回転数がやばい、そしてリップを抜けるときの音がカコイイ!
シュパっって音がするw飛距離もあって何でも余裕がある。
見ていて楽しかったよ~。目の保養まで出来ちゃった。
更に、中国のプロボーダーも練習に来ていました♪
さらにさらにです、ビッグを飛んでいるキッズが全員スーパー。
ぐるぐる回って消えていくキッズ達がワイワイ楽しんでいる。
なんだよここ~テンション上がるなぁ~♪

自分の出来なさにがっかりもしましたけどねw
シーズンオフってからしばらくぶりに板を履いたわりに自分では納得できたのでOKなのです。(*^^)v
楽しむことが一番大事うんうんw

雪山大好き女子たちも行ってる人多いよね♪
熱中症には気を付けて楽しみながら上達しましょ~。
MIYOでしたん☆

 


Curator:MIYO

毎日のクラブ通いをやめて健康的にスポーツしようと目をつけハマったのがスノーボード。
周りの皆に付いていけず悔しくて務めてた外資系銀行を辞めてカナダへ。
ウィスラーでインストラクター資格取得。
現在は金融に戻り再びOLの週末ボーダー。
雪質やコースやメンツで毎週毎週違う山へ。
年々退化していく様子が甚だしいですが仲間とバカやりながら楽しく滑れる幸せを常に噛み締めてます☆


SNOW ANGEL 2017-2018

SNOW ANGEL18/19

最新のウエアやギア、ゲレンデなどスノーボードに関する情報からビューティケアや冬ファッションまで、最強のガールズスノーボーダーになるためのヒントをギュッと盛り込んだ今号は、スノーボードにハマっているコはもちろん、スノーボード初挑戦のコにも満足してもらえる1冊に仕上がっています。数々の女性ファッション誌で活躍する石田ニコルさんをカバーガールに据えた今作、ぜひチェックしてみてください!!