CAMP

アミノバイタル® presents SNOW ANGEL CAMP in 車山高原SKYPARKスキー場 レポート Day.1

3月頭に開催したSNOW ANGEL CAMPも、早いもので気づけば7回目に!!
そして今回も昨年同様、「アミノバイタル」がキャンプを全面バックアップしてくれました。参加してくれたキャンパーからも「快適にレッスンを楽しめました!」「体力が維持できたかも!」と大好評。そんな今年の「アミノバイタル presents SNOW ANGEL CAMP」の模様をレポートします。まずは1日目の模様から!! Check it!

2020年3月7日(土)~8日(日)
@長野県・車山高原SKYPARKスキー場
コーチ:北原あゆみ、須藤恵美、清水帆乃佳

RECEIPT
この日は少し肌寒いながらも、天気は快晴。SNOW ANGEL CAMPの快晴率、実は割と高めなんです!! そのため、いつも青空バックの素敵な写真が撮れているんです。
さて、この日も受付開始は朝8時。続々と集まるキャンパーに、スケジュールをびっしり書いたSNOW ANGEL恒例の “CAMPのしおり” をお配りしつつ、ざっくりと1日の説明を。


今回コーチを務めてくれたのはこの3名。

左から
北原あゆみ
Instagram:@ayumi_kitahara (https://www.instagram.com/ayumi_kitahara/
Sponsor:HEAD/BILLABONG/ムラサキスポーツ関西エリア/STANCE/Mermaid&Guys/POW/Soleman仁/GALLIUM WAX


清水帆乃佳
Instagram:@anponta.n( https://www.instagram.com/anponta.n/
Sponsor:YONEX


須藤恵美
Instagram:@emi.sudo_ (https://www.instagram.com/emi.sudo_/
Sponsor:RIDE/AA HARDWEAR/GIRO/DOMINATOR WAX/SUFFICE


OPENING
朝10時。コーチ、キャンパーが揃い、ついに開会式がスタート。「雪不足を始め、大変な状況ではありますが、とにかく思いっきり楽しみましょう!」というコーチからの挨拶後、まずは滑走前のアミノバイタルタイムに。


AMINO VITAL TIME ー滑走前ー
レッスン前にみんなが摂取したのは「アミノバイタル®プロ」。今回のキャンプでは、滑走前・レッスン中・終了後などその状況下に応じた成分の違う3種類をご用意。効率的に摂取することで、スノーボード(運動)に必要なアミノ酸を随時補給でき、1日中快適にスノーボードレッスンを楽しめるそう。キャンパーも「飲んでみたかったー」「楽しみにしてたー」と大喜び。ゴクリと飲み干し、早速レッスンへ!


今回のキャンプは、フリーランを中心とした北原あゆみ率いる初級チーム、グラトリを中心とした清水帆乃佳チーム、そしてフリーランからパーク、クロスまでと何でもありな須藤恵美率いる中上級チームの3つ編成。1本みんなで流した後、早速チームに分かれて個別レッスン開始。


LESSON with あゆチーム(北原あゆみ)
この日、北原あゆみコーチが担当したのは、フリーランを中心とした初級チーム。
初めてキャンプに参加してくれた方が多く、最初は若干緊張気味の様子だったが、「心配しなくていいよー、一緒に頑張ろうね!」と優しく声をかけるあゆみコーチにみんなも安心したのか、徐々に笑顔が増えていった。

ゆっくりとは滑れるものの、綺麗なターンがうまくできなかった “あゆチーム”。そのため、最初は綺麗なフォームを教えてもらい、何度も何度もひたすらフォームを整えながら滑る練習を。あゆコーチも個人個人、丁寧にフォームを確認しながら指導していく。何度も滑るうちにキャンパー同士の仲も徐々に深まり、「さっきの良かったよー」などと声を掛け合う場面も。
午後もひたすら滑り倒し!! あゆコーチもみんなの滑りをじっくりと確認しながら、的確なアドバイスをしていく。慣れてくると「このフォームあってますか?」「こっちもみてくださーい!」と、キャンパーも積極的に質問していた。最後はオーリーなども取り入れ、1日で見違えるまでに成長。これにはあゆコーチも「ほんと、みんな頑張ってくれてすごい嬉しい!」、「すっごく上手になったよー」とご満悦の様子。


LESSON with ぽんちゃんチーム(清水帆乃佳)
グラトリ担当コーチとしてキャンプに参加してくれた、”ぽんちゃん” こと清水帆乃佳さん。今回はグラトリやパークをやってみたいと話していた中級チームを担当することに!
今回初めてグラトリをやる子もいたこのチーム、まず最初は平地でフォームの確認から。オーソドックスなプレス技 “バックノーズプレス” をみんなで練習。「平地でフォームをしっかり確認しておくと、ゲレンデでもすんなり出来るようになりますよ! なのでまずは綺麗なフォームをしっかり覚えてください!」(ぽんちゃん)と言いながら、一人一人体の角度などを、丁寧に確認。細かいところまで指導し、いざゲレンデへ!

「さっきやったフォームを思い出しながら、それぞれトライしてみてください!」というと、それぞれみんな思い思いに練習をスタート。「難しい~!」「でもなんかサマになってきてるよー」とお互い励ましながら、何度も何度も練習を重ねる。
ランチタイムを挟むと、年が近いこともあり、キャンパー同士の仲は一気に深まった模様。午後にはお互いをあだ名で呼びあい、「今のいいじゃん」「この時はもっと体をひねった方がいいよ」などと、お互いフォローし合う場面も。
今回パークを目的で参加したコに「パークやらなくていいの?」と聞いてみると、「なんかグラトリめっちゃ面白いから大丈夫! パークはまた後でもやるからー!」と思いの外、グラトリにはまっている様子。そして最後は1本だけSNOW ANGEL 特設キッカーで軽ーく流して終了。


LUNCH
お昼は「スカイプラザ」で、1人1500円分の食事券を使って好きなものをオーダー。がっつり系からヘルシー系まで種類豊富に揃うメニューを見て、「やばい、超迷うー」「お腹すいたから私はがっつり食べる」「ヘルシー系でいこっかな」などと、それぞれ好きなものをチョイスしていた。(おろしから揚げ丼(1200円)、ロコモコ(1100円)、ヒレカツカレー(1200円)、生ハムのパワーサラダランチ(1200円)など、どれもキャンパーから大好評!)

最後には、「キャンプで好きなものを食べれるなんて、超幸せ! ありがとうございます」と丁寧にお礼を言ってくれたコも。これもスキー場さんをはじめ、様々な方のご協力があってこそ!! 料理が揃うとチームごとに分かれてランチタイムがスタート。午前中のレッスンのことはもちろん、お互いの自己紹介やプライベートの話など、とにかく女子トークが止まらない様子。食べ終わったぽんちゃんチームは、室内でグラトリフォームの確認を!みんなのやる気がすごすぎて、本当にびっくりです。


AMINO VITAL TIME ー午後のレッスン開始直前ー
午後のレッスン開始直前には、「アミノバイタル®パーフェクトエネルギー」でさらにアミノ酸をチャージ!「これ美味しい!!」とキャンパーからも大好評。


PHOTO SHOOTING in TOP OF MOUNTAIN

日本百名山「霧ヶ峰」の最高峰である標高1925mの車山。ゲレンデの山頂からは、富士山をはじめ、南アルプス、中央アルプス、北アルプス、浅間山、八ヶ岳連峰が一望できる! この日は天気もよく、キャンパー全員で360°の大パノラマを堪能!!


LESSON with 恵美チーム(須藤恵美)
須藤恵美コーチはフリーランからパーク、そしてコーチが得意とするクロスまで、何でもありな上級チームを担当。このチームには何と、SNOW ANGEL CAMP史上最年少となる9歳の女の子も参加。みんなの妹分的存在で、とっても可愛い女の子なのだが…、いざ滑り出すと、何と誰よりもうまい!! これにはスタッフ&キャンパーも、思わず「うますぎる!!」と声を揃えてしまうほど。恵美コーチも「うますぎるでしょー!」と苦笑い。
午前中はハイスピードでコースを流したり、斜度38度という超急斜面を滑ったりと、とにかくフリーランを強化した模様。急斜面での滑り方、正しいフォーム、体重移動などをそれぞれ細かくチェックして指導する。午後からはみんながやりたいことをできるだけ多く叶えたいというコーチの思いもあって、クロスコースを交えたり、オーリーをしたり、パークに入ったりと様々なことにチャレンジ! 「普段やらないこともいっぱいできて、超楽しい」とキャンパー全員もご満悦の様子。9歳の妹分がチームを引っ張る形で、1日が終了した。


AMINO VITAL TIME ーレッスン終了直後ー
レッスン終了後は、筋肉疲労回復のために「アミノバイタル®GOLD」でアミノ酸を注入。「明日の体調が楽しみー!」と効果を期待している模様。


Stay in hotel
今回の宿泊先はゲレンデから少し離れた「車山高原スカイパークホテル」。絶景湧き水露天風呂々、豪華なバイキング、ゆったりくつろげる広々としたお部屋が自慢と、女子が喜ぶポイントがいっぱい! キャンパーのみんなも「お部屋が広かったー!」「入口から素敵じゃだよね」と嬉しそう。

DINNER TIME
レッスンを頑張ったおかげで、みんな腹ペコMAX。早速バイキングに飛びつき、お皿いっぱいに好きなものを盛り付けて「いただきまーす」。チームごとに席につき、スノーボードのこと、プライベートのことなど、食べて笑ってと大賑わい。デザートまでしっかりと完食して、夕食タイムを満喫していました。


NIGHT PARTY
少し時間をあけてから、飲み放題つきのナイトパーティへ! 「飲み放題、めっちゃ嬉しい!!」「ビール飲みたい!」「私ワイン飲みたい!」と始まる前から大盛り上がり。さらに、前にずらりと並んだ協賛品を見て、「私これ欲しい!」「ゴーグルもあるよー!」「パーカも可愛い!!」「豪華すぎるんですけどー!」と、みんなのテンションはさらに最高潮。
スタッフの「カンパーイ」という音頭でパーティスタート。

程よくお酒が入ったところで、キャンプ恒例の “チーム対抗SNOW ANGEL QUIZ大会” を開催。毎年出題はSNOW ANGELに関連したものにしているため、キャンプリピーターのコたちは、しっかりと読み込んできた模様。「今回はバッチリ読んできました!」「私も任せてー」と心強いお言葉が。大接戦の末、1回目のクイズ大会勝者は “須藤恵美チーム”。そして白熱の戦いである2回戦を制したのは “北原あゆみチーム”、3回戦はまたまた “須藤恵美チーム” が勝利を勝ち取った。そして勝ち取った2チームは、キュートな「glamlin」のグローブ、「dang shades」のサングラス、「coal」のビーニー&「stance」のソックスセットをプレゼント。全員「やったー!」「超嬉しい!」と大喜び。

大抽選会
そしてパーティ最後は、お待ちかねの大抽選会。ウエアやゴーグル、アパレルにバッグ、化粧品まで、今年もたくさんのメーカーさんのご協力により、豪華景品が勢ぞろい。商品が紹介されるたびに「欲しい!!」「当ててー!!」とみんなのテンションはMAXに。全員が様々な商品をゲットし、最後まで大盛り上がりの中、抽選会は終了となった。

COACH賞
そして最後にはキャンプ恒例のコーチ賞の発表へ。コーチ賞はその日、一番頑張った&盛り上げた&成長したなどなど、様々な理由からコーチが選んだコに豪華商品をプレゼントするというもの。

最初は初級クラス・北原あゆみコーチによる「あゆみ賞」から。
見事ゲットできたのは、関西から来たちかちーさん。
今回のキャンプをサポートしてくださっているブランド「Mermaid and guys」の日焼け止め、のheadのバックパック、BILLABONGのパーカ、「SALONIA」のヘアアイロン、「orange」のアイコスケースなど、全5品を贈呈。

続いては発表された「須藤恵美賞」は、やはりこの子。最年少参加者のるりちゃん。「AA」のジャケットと「RIDE」のパーカ、「SALONIA」のヘアアイロン、「Mermaid and guys」の日焼け止め、「orange」のアイコスケースなど、全5品を贈呈。

そして「ぽんちゃん賞」をゲットしたのは、さっこさん。景品は「THERMOS」のスープ入れ、YONEXのハンドタオル、「SALONIA」のヘアアイロン、「Mermaid and guys」の日焼け止め、「orange」のアイコスケースなど、同じく全5品。

最後は…こちらも恒例のSNOW ANGELが選ぶ「SNOW ANGEL賞」。SNOW ANGELが好きで、CAMPへの参加意欲も強くて、このキャンプをめちゃくちゃ楽しんでくれている子にお渡しするこの賞。今回は…この方、かなちゃんに決定!!
「686」のウエア上下、「POW」のグローブ、「orange」のバッグなど。
かなちゃんは、ずっとずっとSNOW ANGEL CAMPに参加したいと思ってくれていて、ようやく決心がついて参加してくれたそう。3年越しの願いが叶ったということで、キャンプ中も「勇気を出して、もっと早く参加していればよかった! めちゃくちゃ楽しい!」と思いっきりキャンプを楽しんでくれていました。キャンパーに喜んでもらえるのが、何よりも幸せです!!
次の参加も待ってまーす。

無事に抽選会が終わり、NIGHT PARYも無事に終了。お互い当たった商品を持って写真を撮り合ったり、チームごとに集まって写真を撮ったりと時間ギリギリまで満喫していた。出口では、何と最後のサプライズプレゼントと称し、「AND」の美容液、「GIRO」のビーニー、「GLAMLIN」のネックウォーマー、「BURTON、RIDE、BILLABONG」のステッカー、「YONEX」のカタログを全員にプレゼント。これにはキャンパーも「本当に本当にありがとうございます!」「部屋に帰ったらファッションショーするー!」「こんなにいただけて幸せです!」とみんなテンションMAXで部屋に帰っていった。

MOVIE with DJI_Osmo Action
また今回のキャンプでは、DJIさんのご協力により、「Osmo Action」でキャンパーの滑りを撮影させていただきました!
今回使用した「Osmo Action」は、ケースなしでも水深11mまでの防水性能を誇る上、手ぶれ補正機能も優秀。デュアルスクリーンのおかげで、セルフィー動画も簡単に撮影しやすい! しかもHDR動画モードのおかげで、難しい逆光時の撮影でも、暗い部分を明るくしてくれるなど、とにかく機能が大充実!! おかげでこんな素敵な映像が撮れちゃいました。今回はスタッフが簡単に編集した動画をお見せしますね!!



Day.2に続く

⭐︎今回のキャンプにご協力頂いたゲレンデ&ホテル⭐︎
車山高原SKYPARKスキー場
〒391-0301
長野県茅野市北山3413
☎︎0266-68-2626
HPはこちら 
Instagramはこちら 

車山スカイパークホテル
〒391-0301
長野県茅野市車山高原3414
☎︎0266-68-2221
HPはこちら 
Instagramはこちら 

⭐︎今回のキャンプにご協賛いただいたブランド⭐︎
AMINO VITALMermaid&guysAA HARDWEARBILLABONGBURTONCAROME.COAL HEADWEARCOLOUR WEARCOMFORT GRIP INSOLEDANG SHADESESTIVOGIROGLAMLINHEAD SNOWBOARDSLINK BINDINGSMARVEL FANTASYMAMMUTOran’geotter boxRIDE SNOWBOARDSSALONIASIMS SNOWBOARDS686STANCEVONZIPPERYONEX

Photo/渕本健太郎 Text/yumi