natsumi's voice

高橋菜摘

natsuim's voice

NATSUMI TAKAHASHI

「Cawaii!」「Fine」「SNOW ANGEL」等Modelとして活躍しながらスノーボードイベントのゲストやウェアのイメージキャラクター、などスノー業界に欠かせない存在。
着こなし方、楽しみ方など、こだわりのライフスタイルを発信していく。


一度は経験して欲しい山生活♡

 

 

私は人生でやっておけば良かったと思うことの1つに「雪山にこもること」があります。

1シーズン、せめて1ヶ月くらいでもいいから味わいたかったなぁ。とそんな想いが少しだけあって。

なんでかって、そこで出会った人や時間はきっと宝物になるだろうし単純にスノーボードたくさん出来るし♡

周りにこもった経験を持つ人がたくさん居て、本当に羨ましい話しをたくさん聞くんです!

だけど気付けば冬はそれに近い感じの生活を送ってるんだなぁ〜と最近思います。

なぜなら旦那さんの実家がゲレンデの中腹にある宿泊施設、レストランをやってるんです!

だからもう付き合い始めてから10年近く、冬は関東と行ったり来たりの生活を送ってます。

籠るまでではないけど、長い時で2週間くらい居たり。

結婚して子供が出来た環境の今でも変わらず、むしろ子供にとっていい環境すぎて居れるだけは居たいなぁと、今年も年末からずーーっと山籠り。

地下から2階までとにかく広くて子供は遊び放題!!!

家に居るときと違って何もなくても必然的にたくさん歩いたり走り回ったりするから体力つくし、運動になってる。

昼は雪遊びやスノーボードやスキーに挑戦したり、夜もゲレンデはナイター営業中だから店の前は明るいし遊び放題滑り放題!!!

ちなみに旦那さんや旦那さんの兄弟たちは、冬はここから学校へ通ったりしてました。

ゲレンデの中からランドセル背負って、リフトで降りて小学校へ。

間に合わないときは滑って降りる。笑

普通にぬくぬく登校時間ギリギリまで布団に入ってた私には考えられない生活がたまに羨ましくさえ感じます。
そして今、雪国暮らしを体感出来ててすごく嬉しい!

朝起きてまず窓を見て、外の様子を確認。

夜降って、朝晴れてたらもう迷わずダッシュで誰も滑ってない目の前のゲレンデのピステンバーン(圧雪されたバーン)を滑る。

それが贅沢な朝の迎え方!

これはゲレンデの中腹だから出来ること。

下だったりしたらリフトは動いてないから、山の中に籠ることはとってもオススメなんです!

なんなら朝だけしか滑らない日もあるくらい朝一って最高なんです。

そしてお昼はお店のお手伝い♡

普段味わえない楽しさ。

いらっしゃいませ、ありがとうございましたと言える楽しさ。

接客業好きだな〜

と30代を間近に目覚める。笑

15歳の時のサイゼリアのバイト振りですもの!

天気や、ゲレンデの入り状況によって変わる人の混み具合だけど、なかなか楽しいよー!

やっぱり横ノリのお客さんだからか、若い人が来るとFine見てましたとか、娘が好きですって言ってくれたり、たまにナンパとか(笑)

SNS見て来てくれて、あとでよくinstagramからDMで「今日行ったんですけど忙しそうで声かけられなかったです」って、←これほんとよく来ます!

忙しくてもぜーんぜん声かけてね♡

ピークが終わったらテーブルに会いに行きます!笑

お話し大好きだよ〜!

息子は冬休みに入ってるいとこたちと毎日全力で好き勝手遊んでくれて、これまた幸せすぎてよく壊れています。笑

とくにいとこの中でも1番大きい小学校6年生の美人で優等生なおねーちゃんには下の子たちがべったりで、よく取り合い事件が勃発!

わちゃわちゃとっても面白い人間関係。笑

同じような経験がしたい人は是非!!!

石打丸山スキー場のMont Blanc(モンブラン)でバイトしてみてね♡

何よりオススメはゲレンデなのにご飯のクオリティが高すぎる!

もちろん実家で作ってる南魚沼産コシヒカリは金賞を4年連続で取っていたり、野菜も自家製だったり。

パスタや揚げ物を担当するシェフの腕は本物!

そして何より1番人気の越後もち豚の焼肉定食はオーナーこだわりの秘伝のタレで分厚く切られたお肉にねっとり絡む、私はこの世で1番ご飯に合う味と食感だと思ってます。

わざわざ食べに行きたくなるようなレストラン。

そんなところに嫁に行けて幸せです♡

こんなおしゃれなフォトスポットも!

私の旦那さん(seki isao)の写真も是非探してね♪

是非、今年でも来年でも篭りたいな〜って思ってる人は経験してみてね!

レストランじゃなくても、石打丸山スキー場や他のゲレンデでもリフトやディガーなどなど、ゲレンデの仕事ってたくさんあります!

冬季限定のお仕事、きっと出会った友達とは一生付き合う気がする。

思い出作りに、スノーボードのトレーニングに、考えてみてはいかがでしょーか!!!!

石打丸山スキー場

ロッジ Mont Blanc(tel:025-783-2566)

instagram (@montblanc0513)

 


SNOW ANGEL 2016-2017

"スノーエンジェル2016/2017創刊10周年の特別記念号 " スノーボードとおしゃれが大好きな女のコのためのスペシャルマガジン『SNOW ANGEL』。今年は創刊10周年の特別記念号となって「スノーボードと旅をしよう」をテーマにしています! トレンド別に掲載した最新のスノーボ ードウエアを筆頭に、ボードやバインディングといったギアから小物まで、気になるニューモデルを一挙紹介!