NEWS

夏の海老名に雪が降る?!今年も開催「雪でアソビナ」

 

 

神奈川県の中心に位置する海老名市は圏央道が中央道・関越道・東名・東北道と繋がったことで、各地のリゾートへのアクセスがとても便利になったのを知ってましたか???

海老名だけではなく首都圏の人の行動範囲が大きく広がったその圏央道の開通を記念して2014年に始まった「雪でアソビナ」。

6回目の開催となる今年は、7月27日(土)に開催!

今まで開催していた「えびな市民まつり」から場所を移し、ららぽーと海老名に隣接した駅から直結の海老名西口中心広場での開催!

 

このイベントでは親子で遊べる雪の広場が設置され、夏に「雪で遊ぶ」という非日常を体験することで、アクティブファミリー層に対してソトで遊ぶことの楽しさを伝え、より多くの人々にウインタースポーツを含めたレジャーに興味をもってもらいたい!というウインタースポーツやソト遊びが大好きな主催者の気持ちが込められたイベント。

 

直送天然雪!


イベントで使用される雪は人工雪で降らせたものではなく、正真正銘の天然雪!

2018-2019シーズンに降った天然雪を大事に大事に保管してもらった雪を海老名にトラックで運びいれるそう。その距離250km!人工雪ではなく天然雪を真夏の海老名で触れられるという不思議体験をしてみませんか?

 

子どもも大人も雪遊び!


 

大人も子どもも遊べる雪の広場では砂遊び感覚で雪遊びが出来るんだそう。
シャベルや、バケツも置いてあるから親子で一緒に雪に触れてみて!

 

 

サロモンスノーボードのスノーボード体験を開催!
ママやパパがお子さんにスノーボードを教える時のコツもサロモンのメーカーさんから直伝してもらえるので、サロモンのキッズスノーボードを使って滑る感覚を体験してみて♪今年の冬はお子さんと親子でゲレンデデビュー!なんてことも♪

 

 

ムラサキスポーツビナウォーク海老名店によるスケートボード体験も開催!
サポーターやヘルメットをして体験ができるので安心して参加してみて◎
スケートボード体験をする際は、ビーサンなどのサンダルは危ないのでスニーカーでの参加をしてくださいね!

雪のコンテンツの他にも、ブース出展でイベントを盛り上げてくれるからお子さん達は雪遊び大人は出展ブースで楽しむなんてこともできちゃう◎

 

真夏のひんやり雪の体験をぜひしてみて♪

 


イベント概要

 

イベント名:ららぽーと海老名プレゼンツ 雪でアソビナ
日時:2019年7月27日(土)荒天時は28日に延期/10:00~16:00
料金:入場無料
会場:海老名駅西口中心広場

主催:三井ショッピングパーク ららぽーと海老名

共催:一般社団法人海老名扇町エリアマネジメント

協賛:厚木住宅公園、サロモンスノーボード、ネッツトヨタ湘南、パルシステム神奈川ゆめコープ、ムラサキスポーツビナウォーク海老名店

後援:海老名市

協力:公益財団法人 雪だるま財団、有限会社カツミ商会
企画運営:株式会社MoVe

SNOW ANGEL 2019-2020

SNOW ANGEL19/20

スノーボードとおしゃれが大好きな女のコのためのスペシャルマガジン「SNOW ANGEL」。
今年は「スノーボードトリップ」をテーマに、持ち物やトリップ特集など旅にまつわる様々な情報をラインナップ。もちろんスノーウエアのトレンドが分かる特集や、最新のギア&小物をピックアップしたギアカタログなど、気になるニューモデルもど~んと紹介。その他、HOW TO(ボックス&グラトリ)やビューティ企画など、とにかく内容盛りだくさん!! 表紙にはスノーボード大好きなNMB48・白間美瑠さんが初登場!