NEWS

VOLCOM patagonia Mountain Clean Upが今年も開催

 

 

製品開発においても環境保全、地域支援など、よりよい未来を創るための様々な取り組みを推進しようと世界で初めて3S(サーフ、スノー、スケート)カルチャーをカバーしたアパレルブランドVOLCOM」と、ネオプレン不使用の天然ラバーのウェットスーツや、コレクションの全てがフェアトレード製品になったスイムウェアなど、高機能ながらも環境・社会的に配慮した製品を展開するアウトドアウェアブランド「Patagonia」がタッグを組んだ「VOLCOM patagonia Mountain Clean Up」が今年も開催!

 

今回で5回目となるマウンテンクリーンを5月18日(土)長野県エイブル白馬五竜にて開催!

 

PatagoniaVOLCOMの両ブランドが手を取り合い、一昨年からこれまで計4回、継続的にマウンテンクリーンイベントを行っており、スノーシーズンにお世話になった山にありがとうの気持ちを込めて見ませんか?

昨年のレポートはこちらから◎

 

ひとりひとりが自分たちの未来に対して自然に対して意識を持って、実際にアクションを起こすことでよりよい未来が創られます。
このイベントはどなたでも参加することができます。いつもたくさんのことを与えてくれる自然に感謝し、できることからはじめてみましょう!

 

詳細

日程:5月18日(土)
※延期日:5月19日(日)

時間:

受付開始 9:00

スタート 9:45~

終了 11:15

 

場所:エイブル白馬五竜 とおみゲレンデ

(長野県北安曇郡白馬村神城22184−10)

 

集合場所:エスカルプラザ2F外テラス(ゲレンデ側)

 

駐車場:無料駐車場(第1~4P)

 

協力:エイブル白馬五竜永塚製作所

 

参加特典:数量限定の記念Tシャツ

毎年人気の記念Tシャツ、今回は抽選形式にて配布するそう。記念Tシャツをもらえるのは運任せ!しっかりゴミを拾ってくれた人に神様はチャンスを巡らせてくれるかも?!

 

 

※3歳以下のお子様に関しては、適切なサイズの用意がないので、Tシャツの配布ができません。予めご了承ください。代わりにささやかなプレゼントを用意してくれているので小さなお子さんも楽しみに来場してくださいね。

 

【注意事項】


マウンテンクリーンであると便利なもの:お飲み物、軍手、トング、動きやすい服装と靴、長靴、帽子やレインウエア等

車でお越しになる場合は、環境に与える影響についても意識しつつ、可能な限り乗り合わせの上お越しください。

小雨決行となります。天候の急な変化も予想されますので、ウエアや靴等の十分な装備をお願いいたします。

荒天の場合は翌519()に延期となります。判断が難しい場合は、前々日の夕方17時までにパタゴニア白馬&VOLCOMSNSから情報発信します。延期日程も開催が難しい場合は、中止となります。

 

各SNSアカウントはこちらより

パタゴニア白馬 Instagram:@patagonia.hakuba
VOLCOM Instagram:@volcomjapan
VOLCOM Twitter:@JapanVolcom
VOLCOM Facebook:@volcom.JP

 

 

ゴミをなるべく出さないためにも、
当日マウンテンクリーンに使用するゴミ袋は、各自スーパーやコンビニ等の不要な袋をご用意ください。

 

 

また、永塚製作所の協力のもと、ゴミ拾い用トングMAGIPの無料貸し出しを実施予定。
数に限りがありますことをご了承ください。
ご使用された方は、必ず所定の場所へご返却をお願いいたします。

 

同日開催!「気候変動&地域経済シンポジウム」


同日5/18()一般社団法人POW JAPANProtect Our Winters Japanなどを中心とした市民団体と白馬村の共同主催による「気候変動&地域経済シンポジウム」が、白馬村ウイング21文化ホールにて開催されます。

 

 

一般の方も入場無料にて、マウンテンクリーン会場からも近いので、マウンテンクリーンの後にさらに環境問題に対してもう1歩踏み込んで1アクション、参加してみてはいかがでしょうか。

雪を守り、白馬で滑り続けるためにできることを一緒に考え、取り組んでいくことで、よりよい未来に貢献しませんか?

*こちらのリンク先より、事前参加申し込みが可能です。

 

POW JAPAN気候変動&地域経済シンポジウムの詳細

 

日程:2019年5月18日(土)

時間: 13:30〜16:30 (13:00 開場)

場所:白馬村ウィング21文化ホール
(長野県北安曇郡白馬村北城2066)白馬駅より徒歩約15分

料金:入場無料

イベント概要

プログラム:
(1) 基調講演「持続可能で幸せなまちをつくる」(環境ジャーナリスト 枝廣 淳子 氏)

(2) 海外先進事例 “More than just saving snow, How Mountain Community can lead and solve the climate crisis.”
「ただ雪を守るだけでは終わらない、気候危機に対するマウンテンコミュニティの役割とは」
(ユタ州パークシティ Luke Cartin 氏)

(3) パネルディスカッション

・パネリスト
藤川まゆみ氏(NPO法人上田市民エネルギー)

小松吾郎氏(Protect Our Winters Japan)

和田寛(白馬観光開発株式会社)

 

・モデレーター

枝廣淳子氏

 

共同主催:Protect Our Winters Japan、百馬力、自然エネルギー信州ネット、白馬村

後援・協力:長野県、大町市、小谷村、長野県白馬高等学校、
一般社団法人長野県環境保全協会

 

お問い合わせ:100bariki898@gmail.com

 

【POWとは】

POWについては下記リンクよりご確認いただけます。
https://protectourwinters.jp/about/

 


SNOW ANGEL 2017-2018

SNOW ANGEL18/19

最新のウエアやギア、ゲレンデなどスノーボードに関する情報からビューティケアや冬ファッションまで、最強のガールズスノーボーダーになるためのヒントをギュッと盛り込んだ今号は、スノーボードにハマっているコはもちろん、スノーボード初挑戦のコにも満足してもらえる1冊に仕上がっています。数々の女性ファッション誌で活躍する石田ニコルさんをカバーガールに据えた今作、ぜひチェックしてみてください!!