angel staff's voice

angel sttaffs

angel sttaff's VOICE

SNOW ANGEL STAFF
MEIKO MUTO

読者出身SNOW ANGELスタッフとして毎日奮闘。学生時代には、学生スノーボード協会の代表や各種イベントスタッフなどを経てSNOW ANGELスタッフへ。都内近郊イベントに出没し、1人飲み、1人旅、時には仲間とキャンプに出かけたり。アクティブなライフスタイルやSNOW ANGELの裏側話などスタッフならではの情報を発信していく。


【毎週金曜日更新】今週のANGELさん

みなさん、こんにちは。
SNOW ANGEL STAFF MEIKOです。
とうとう、7月!
お店では17-18シーズンの商材が並び始めたり、
毎年恒例の「カタログ号」が発売されたりと17-18シーズンが
どんどん近づいてきましたね。
神田の街もそろそろざわつき始めたい頃ですが。。。
そんな夏の神田で思い出に浸ってみようかと思いを馳せてみました。
私がスノーボード始めた頃は夏になると、スノーボード街に行って
型落ちのモデルをお得に買う地うのが恒例行事でした。
型落ちだけど、出費はあるがために
お金を貯め、毎日アルバイトに励み、
時には飲み代で使い果たす、、、
ということはしなかったですが。笑
昨年よりもレベルアップをしたい、
自分の好み、やりたいことに合った板やブーツやバインが欲しい
次のシーズンの自己投資をしていました。
毎年ウエアや、ギアを替えることにこだわってたのにも、
前シーズンの自分を超える、自分のイメージを替えることを気にしていました。
スノーボードを始めて6シーズン家のクローゼットには6、7着くらいウエアがあります。
全部のウエアに思い入れや、そのシーズンの思い出などが詰まってます。
あのウエア着てたシーズンはあんなことがあったな
こんなことしてみんなで滑ったななんてことが思い出せるから、
今まで着ていた自分のウエアが好きだし毎年ウエアを替える喜びにもつながります。
そして、社会人になってある程度自分の欲しいものを一番新しいモデルが買えるようになった
自分の成長を感じ、来シーズンのギアたちを楽しみに待っています。
スノーボードが好きな人が一人でも多くなりますように。
皆さんhave a nice weekend!
MEIKO

SNOW ANGEL 2016-2017

"スノーエンジェル2016/2017創刊10周年の特別記念号 " スノーボードとおしゃれが大好きな女のコのためのスペシャルマガジン『SNOW ANGEL』。今年は創刊10周年の特別記念号となって「スノーボードと旅をしよう」をテーマにしています! トレンド別に掲載した最新のスノーボ ードウエアを筆頭に、ボードやバインディングといったギアから小物まで、気になるニューモデルを一挙紹介!