NEWS

12/1にオープニングイベント実施! 丸沼高原スキー場をクローズアップ part.1


ようやく北海道でも初雪が観測され、
徐々に本格的な冬へと近づいてきている模様。
東京でもここ数日で朝夜の冷え込みが一気に厳しくなってきており、
そろそろ雪山が恋しくなり始めた人も多いはず!
今年はどこへ滑りに行こう!? と計画を立てているみなさんに、
一足先に「SNOW ANGEL」オススメのゲレンデを紹介します。

今回は11/27にオープンし、12/1(土)には様々なオープニングイベントを実施予定の「丸沼高原スキー場」をピックアップ!





最長4kmのロングクルージングが楽しめるコースや、ドライパウダーが味わえる非圧雪エリア、初心者でも安心して楽しめるスノーパークなど、幅広いコースレイアウトでレベルを問わずに楽しめるのが丸沼最大の魅力。さらに営業期間も5月までと長いうえ、雪質も極上といいことづくし!! 様々なコースを滑り尽くした美瑠さんも満面の笑み。


☆魅力2☆
アフタースノーも楽しめる、施設充実の “センターステーション”

センターステーションには鏡張りの更衣室や日帰り温泉、ワクシングサービスなど滑る前も滑った後も快適に過ごせる仕掛けが目白押し!! 今回は大充実の施設を余すとこなく紹介します!

コスメからスノーグッズまで、「売店」は幅広いラインナップが魅力


1Fにある売店には地元片品村の特産品からスノー用品まで、幅広い商品を揃えている。中でもイチオシは保湿効果が認められたダケカンバの樹液から作った丸沼オリジナルのナチュラルソープ。しっとり感がヤミツキになるこの石鹸、乾燥が気になる人には特にオススメ!


ボードもウエアも! レンタルが大充実!

レンタルショップでは、人気ブランド「BURTON」がレンタル用に開発したボード「LTR」をご用意。さらにおしゃれなウエアも多数揃えているので、手ぶらで来てもOK。


ワクシングサービスも開始!


10分程度でできる簡易的なものから本格派まで、用途に応じて対応してくれるワクシングサービスも実施。ワックスを塗り忘れた!! なんて時はぜひ活用して。


日帰り温泉も完備


丸沼高原にだけ湧く「座禅温泉」。その良質なお湯を源泉掛け流し&日帰りで楽しめるのが嬉しい。ゲレンデ直結なので、思いっきり滑った後にお風呂へ直行できるのも高ポイント。


エスカレーターで移動も楽々

エスカレーターの設置により、駐車場からゲレンデフロアの移動がグッと短縮!


広々使える更衣室

荷物が多い女のコでも着替えやすいようにと、更衣室はたっぷりの広さを! しかも全身チェックできる大きな鏡も完備されているので、コーディネートのチェックはもちろんメイク直しもしやすい!!


絶品グルメも勢ぞろい!



ゲレンデ内に点在する5カ所のレストランには、地元の食材を使ったご当地グルメを始め、
和洋中を揃えた美味しいメニューが勢ぞろい。もちろん女のコが大好きなスイーツもあるので、いろいろ巡って食べ歩いても◎。


ゲレンデ中腹にあるレストラン「とんふぁん」には、伝言がかけるホワイトボードも設置!

毎年様々な試みで常に訪れた人を楽しませてくれる「丸沼高原スキー場」。
今年のオープンも、もう間近。様々なコースを思いっきり滑り倒すもよし! パークで遊ぶもよし!自分なりの楽しみ方で、丸沼を思いっきり満喫しよう。

(問い合わせ)
「丸沼高原スキー場」
群馬県利根郡片品村東小川4658-58
☎︎0278-58-2211
http://www.marunuma.jp
facebookはこちら
Twitterはこちら
Instagramはこちら
アクセス:
車/関越自動車道・沼田I.C.から国道120号で37km、約50分
電車/上越新幹線「上毛高原駅」or 高崎線・上越線「沼田駅」から路線バスにて「鎌田バス停」下車、タクシーに乗り継ぎ「丸沼高原スキー場」へ。
※最新のSNOW ANGEL 18-19、P98〜に掲載されている「丸沼高原スキー場」の記事も合わせてチェックしてくださいね。
Photo/葛西龍 Hair&Make/JUJU Edit&Text/yumi


SNOW ANGEL 2017-2018

SNOW ANGEL18/19

最新のウエアやギア、ゲレンデなどスノーボードに関する情報からビューティケアや冬ファッションまで、最強のガールズスノーボーダーになるためのヒントをギュッと盛り込んだ今号は、スノーボードにハマっているコはもちろん、スノーボード初挑戦のコにも満足してもらえる1冊に仕上がっています。数々の女性ファッション誌で活躍する石田ニコルさんをカバーガールに据えた今作、ぜひチェックしてみてください!!