NEWS

スノーボードインストラクター マミの『オフトレ施設(大阪KINGS)に行ってみよう~』

こんにちは。
スノーボードインストラクターのマミです!!

アッという間にスノーシーズンが終わり、暖かくなってきましたね。
みなさん、そろそろスノーボードを忘れていませんか?

今から出来るスノーボード。
そう!!オフトレです。
オフトレとゆうと、がっつり練習!!とかトレーニングするとこなんじゃないの?
と、イメージしちゃいますが、
どちらかとゆうと・・・
雪がなくてもスノーボードが楽しめる場所なんです。

この時期でもスノーボードが出来るところは全国にもたくさんあります。
屋外のオフトレ施設はこの時期から始まるところも多いはず。
私の働いている、大阪KINGSも4月の終わりからスタートしました。

オフトレ施設に行ったことある人は、この時期から行く人も多いですが、行ったことない人は、まだ今はいいかな・・・と思う人もいるはず。

行ってみたいなぁぁ・・・とか、興味ある方!!
実は今の時期がGOOD!!
スノーボードの感覚がまだ残っているうちにオフトレ施設に行ってみて下さい。
感覚が少しでも残っている方がいいんです。
離れれば離れるほど、ちょっと忘れちゃうんですよね。

また、営業かよ・・・と思うかもしれないですが(笑)

今の季節、この気温くらいがちょうど良かったりもします。
そして、スノーボード熱が冷めない、あっつ~いスノーボーダー達もやってきます。
たくさんの新しい仲間との出会いも楽しみのひとつとなってきます。

なので、オススメな今の季節だからこそ!!
と、いうわけで・・・早速ですが・・・

【オフトレ施設(大阪KINGS)に行ってみよう~】にしてみました(笑)

その内容とは。ずばり!!
◆準備する物は??
◆実際に施設に行ってからはどうすればいい??

を詳しくお話していこうと思います。
それではしばしお付き合いどうぞよろしくお願いしますっ

◆まずは、準備する(持ってくる)物は?
●スノーボード
●ビンディング
●ブーツ
●グローブ
●ヘルメット
●滑る時の服装
●着替え
こんな感じです。

なんですが、ここでさらに詳しく説明しますね。
●服装
雪山は寒いので上下ウェアーを着ますが、KINGSではこの時期、
下→ウェアー
その他にも綿のパンツや、海パンを履いてる人もいます。
上→ロンTもしくはパーカー。
夜は気温がぐっと下がるので、寒くなったらコーチジャケットやレインウェアーを来て、体が冷えないようにしましょう~

●グローブ
雪山と同じで大丈夫です。
もしくは軍手。
ごくごく普通の軍手でOK!!
なんですが、ここで1つ。
どちらを使ってもOKなんですが、てのひらに滑り止めがついていないものを使って下さいね。
KINGSの着地はエアマットなんで、着地で手をついた時に滑り止めがついていると手がエアマットにひっかかって手を怪我してしまう可能性があります。
てのひらに、何にもついていないものを選びましょう~

●ヘルメット
ヘルメットは必需品です!!安全第一!!(笑)

こんな感じです  ↓↓

パンツは雪山で使っていたウェアーで、その下にトレーニング、スポーツ用のレギンス的なものを履いています。
上は、タンクトップにロンT。

ここで、私のPOINTは・・・
女子は日焼け気になるでしょ?私はもう出来る限り日焼けはしたくないんです!!
なので、ロンTがGOOD!!しかも、綿じゃなくてドライのやつ!!
これなら、着ていても涼しいし、半袖焼けにはならないですよっ
真夏もこれで過ごしています。

あとは、必要な道具のご紹介です。
●ブーツ
スノーボード用のブーツです。

●ビンディング
これも、雪山で使っているものでOK!!

●板
ここが大きく違うところなんです。
雪山で使う板にはエッジがついてますよね?
これをまぁるく削ってしまいます。
これまた、着地がエアマットなんで、エッジがそのままだとエアマットが破れてしまう可能性があります。
やぶれるだけなら・・・とおもいきや、これが怪我に繋がる可能性も出てきてしまいます。
安全の為にも、その時間を楽しむ為にもエッジを丸める事が必要なんです。
ちなみに、エッジを丸めてしまうと元に戻すことが出来ません・・・
頑張っても元には戻らないそうです・・・。
なので、もしKINGSで使うのであれば雪山でもう乗らない板にしましょう~。

あ、もうひとつ・・・
エッジや板が折れている場合は使用できない可能性が・・・
安全のためにもご了承下さい・・・

と、長々持ってくるものを書いたんですが、
そんなこと言われても、全部は用意出来ないよ!!
と思う方もいるはず!!
大丈夫です。
大阪KINGSではレンタルも豊富に用意してあります。

ここでレンタルのご紹介をしたいと思います。

●板SET→¥2000
●板のみ→¥1500
●ビンディングのみ→¥1000
●ヘルメット→¥500
●軍手→¥100

と、なっています。
ちなみに、現在ブーツのレンタルはしていないのでみなさま忘れずに持ってきてくださいね。

その他にも、プロテクター(ひじ・ひざ)のレンタルがあります!!
ちなみに、¥500
ですが、大阪KINGS初めての人はこのプロテクターを無料貸し出しします!!
なので、じゃんじゃん借りちゃってください。

そして、最後に・・・
●着替え
ジャンプの時、着地のエアマットに水を撒いて摩擦がおこらないようにするので、服が濡れます。
なので、タオルや帰りの服を忘れないように持ってきてくださいね!!

こんな感じで、大阪KINGSに来る時に準備する物のご紹介でした。

そしてここからが・・・
◆実際に施設に行ってからどうすればいい??

まずは受付に来てくださいね。
私はほぼ毎日のように受付に居座っています(笑)
ちなみに場所はここです!!

駐車場から上に見える、建物です。

受付に到着したら、まずは申込用紙を書きます。

レンタルがある方はここで一緒に申し込みます。

申し込みが終わったら、この後滑る為にどうすればいい??の説明をするので安心してください。

そうそう。
大阪KINGSは1日券がないんです。
4つの時間帯に分かれていて、
〈平日・土曜日〉
1セッション 11:15~14:00
2セッション 14:15~17:00
3セッション 17:15~20:00
4セッション 20:15~23:00
〈日曜日・祝日〉
1セッション 8:15~11:00
2セッション 11:15~14:00
3セッション 14:15~17:00
4セッション 17:15~20:00

こんな感じで、1セッションが2時間45分制になっています。
セッション数によって金額がかわります。
この中の1セッションだけだと
男性の方は ¥3700
女性と小学生までの方は ¥3200
と、なります。

2セッション連続だと、
男性の方は ¥4700
女性と小学生までの方は ¥4200

です。

んー迷う。
2セッション連続は体がもたないかも・・・
と、思う方は、追加セッションが¥1500で出来ます。

滑り足りない!!と思う方はこの追加セッションを申し込めばOK!!

この他にも2日券が¥7500
※ちなみに2日間連続の券です。
2日間は飛び放題!!何時に来てもよし!!何時に帰ってもよし!!の自由に使える券です。

1セッションだと物足りない気もするし、2セッションだと疲れそうだし・・・
と、申し込みの時に迷う方はご相談にのります(笑)
けっこう迷う方も多くて、悩みますよね・・・
こんな感じで、今日はどのくらい滑るのかを決めます。

受付を含め、レンタルしたり、着替えたり・・・となると大体約30分はお時間がかかりそうなので、
目安として、滑りだす30分前までに受付までお越しください☆
※土日は込み合う可能性もあるので少しお早めに来てくださいね。

では、準備も出来たし、受付も済んだし、
さ~あとは滑るだけ!!

みなさん心の準備はいいですか??(笑)

初めての方は、大阪KINGSのやっさし~STAFF達が、レッスンします。
もちろん、無料です!!
1回だけではないんですよ!!
いつでも何でも聞いてもらって大丈夫です。
まずは、ブラシに慣れていきましょう~

ここからスタートします。
〈フリーランゾーン〉
ジャンプ台がないところからスタートします。
まずはブラシに慣れていきましょう~!!

と、ゆう事で今週はここまで(笑)

それではみなさま、次回もお楽しみに~

大阪KINGS情報
http://osaka-kings.com/

 

 



PROFILE
大西 麻美(オオニシ マミ)

1981年12月13日生まれ。大阪府出身。
資格:JSBA公認 A級インストラクター・C級検定員・幼稚園教諭2種免許
スキージャム勝山のJAPAN SNOWBOARD ACADEMYで13年間キッズなどの初心者を中心に1シーズンで200以上のレッスンを行っているスノーボードインストラクター。
専門の指導者として、質の高いレッスンを提供するのはもちろんの事、スノーボードの楽しさ・魅力を伝える事を理念として活動している。
また、オフシーズンは大阪KINGS(スノーボード・スキーのオフトレ施設)で働き、年間を通してスノーボードの普及活動に取り組んでいる。

facebook  https://www.facebook.com/onishi.mami

Instagram https://www.instagram.com/mami_1213m/


SNOW ANGEL 2017-2018

スノーボードとオシャレが大好きな女のコのためのスペシャルマガジン「SNOWANGEL2017/2018」

11年目を迎える今年は、ドラマや映画で大活躍中の女優・広瀨アリスさんをカバーガールに迎え、最新のスノーボードウエアを筆頭にギアからアクセまで気になるニューモデルを一挙紹介! そのほかガールズボーダー必見のファッション講座や雪山で便利なビューティコスメ、ステップアップに最適なHOW TOに人気プロスノーボーダーの着こなしなど、シーズン前にチェックしておきたい企画も満載! 317名様に当たる読者プレゼントやシーズン中使える割引チケットなどお得な情報もあるので、ぜひチェックしてみて。