NEWS

ジャンプの後の・・・着地。雪山に向けて!!

みなさんこんにちは。
インストラクターのマミです!!

すでに9月も終わろうとしています。
早いスキー場は、今シーズンのオープン日を発表していますね。
もうすぐと思うとウキウキしてきます(笑)

早く雪の上をすべりたーい!!
という事で、雪山で楽しく滑るためのオフトレ、今回は・・・
ズバリ『着地』!!です。
そう!!ジャンプしてから立つ。
これ大事。

オフトレ施設、大阪KINGSでは着地がエアマットなんですが、雪山のジャンプ台と同じで、ジャンプした後に足でしっかり立つ事!!が出来れば、雪山でも着地ができるようになりますよ~
みなさま、しばしお付き合いくださいねっ。

スタート地点に向かいますよ~
レッツGO~

ドキドキ(笑)

ジャーンプ!!

※お尻が出て、背中側に倒れてしまっています。
よく言う、ヒール着地。

体が引っ張られてる・・・
テールに乗っちゃってます・・・

失敗・・・。
立てそうで立てませんでした・・・。

こんな繰り返しで、着地の事を意識しながらジャンプ。

 

もう一回!!

はい!!立てました~

ジャンプは飛ぶ前も空中も、もちろん大事だし、
でも・・・
雪山でこけたら・・・と考えると。
ジャンプする→立つ!!
がいいでしょ?!

なので、エアマットでも立てるんです!!
雪山の感覚に近づくように、着地もしっかりと。ねっ

もちろん、エアマットだから失敗してお尻から落ちちゃっても大丈夫。
その為のオフトレ施設。

私もここで、ジャンプはじめて実際に雪山でやる時、ちょっと緊張。
でも、ジャンプしてみると、雪山で出来るようになってる!!
わ~いっ❤
そりゃ失敗する時もあるけど、危なくないこけ方。
そんなこんなで、オフシーズンを楽しんでるおかげで雪山がさらに楽しくなってます。
年々、出来る事がほんの少しずつ増えていき、充実したシーズンへ。
ほんと、スノーボードばかですよ(笑)

今年の雪山が楽しみでしょうがない!!

ではまた来月お会いしましょう~!!
次は何にしようかな~

 



PROFILE
大西 麻美(オオニシ マミ)

1981年12月13日生まれ。大阪府出身。
資格:JSBA公認 A級インストラクター・C級検定員・幼稚園教諭2種免許
スキージャム勝山のJAPAN SNOWBOARD ACADEMYで13年間キッズなどの初心者を中心に1シーズンで200以上のレッスンを行っているスノーボードインストラクター。
専門の指導者として、質の高いレッスンを提供するのはもちろんの事、スノーボードの楽しさ・魅力を伝える事を理念として活動している。
また、オフシーズンは大阪KINGS(スノーボード・スキーのオフトレ施設)で働き、年間を通してスノーボードの普及活動に取り組んでいる。

facebook  https://www.facebook.com/onishi.mami

Instagram https://www.instagram.com/mami_1213m/


SNOW ANGEL 2017-2018

スノーボードとオシャレが大好きな女のコのためのスペシャルマガジン「SNOWANGEL2017/2018」

11年目を迎える今年は、ドラマや映画で大活躍中の女優・広瀨アリスさんをカバーガールに迎え、最新のスノーボードウエアを筆頭にギアからアクセまで気になるニューモデルを一挙紹介! そのほかガールズボーダー必見のファッション講座や雪山で便利なビューティコスメ、ステップアップに最適なHOW TOに人気プロスノーボーダーの着こなしなど、シーズン前にチェックしておきたい企画も満載! 317名様に当たる読者プレゼントやシーズン中使える割引チケットなどお得な情報もあるので、ぜひチェックしてみて。