NEWS

オフトレにロンスケ♪roundAboutまきこのお勧めは・・・

みなさんこんにちは!
白馬はすっかりグリーンシーズンに入り、ロンスケを楽しむ人の姿が増えてきました。
梅雨入りまであと少し!今のうちに外で思い切り遊びましょう(^^)

私のお店(roundAbout)でも先日近くの河川敷でロンスケの試乗会を行い、絶景のなか子供から大人までみんなで遊びつくしました。

オフシーズンのオフトレとしても、移動手段としても断然おすすめのロンスケですが、ひとくちにロンスケと言っても実はすごくいろんな種類があります。
そのなかでも人気の高いオススメのものを、今回はちょっと紹介したいと思います。


最近よく見るようになってきているのがこのドロップスルータイプ。
デッキの先端が細くなっていて、ウィールが飛び出しているのが特徴です。
この形の一番のメリットは何と言ってもとにかくウィールベースが広いこと!両足をのせるポジションよりもウィールの幅が広く、デッキも長くて安定感があります。
スケートデッキの上で踊ったりする「フリースタイル」でもよく使われている形です。
坂道を下るときには気持ち良くカービングターンができ、乗り心地はかなりスノーボードに近いものがあります。
スケートに乗り慣れないスノーボーダーにぜひ乗ってもらいたい形です♪


そして街乗りにもぴったりなクルーザータイプ。
長さはドロップスルータイプよりもコンパクトで普通のスケートデッキよりもちょっと長いものから短いものまで様々ですが、大きくて柔らかいウィールのおかげで振動が少なくワンプッシュでぐんぐん進みます。
テールにはキックもついているのでちょっとした段差など障害物もらくらくクリア♪
持ち運びにも便利なので、生活の中にスケートを取り入れたい方は是非チェックを!

ちなみにroundAboutでは、ARBOR SkateboardsやLOADEDのロンスケ試乗機をいつでも無料貸し出ししているので、百聞は一乗にしかず!白馬にお越しの際はぜひ乗ってみてください。
オフ中にスケートに乗り慣れていると、冬のスノーボードの扱いが断然変わるはずですよ☆

(問い合わせ)
roundAbout
0261-72-5077

 


 

curator:きしのまきこ
学生時代に都内スノーボードショップ店で働きはじめ、シーズン中はどっぷりと国内外で滑り続ける生活を続けたのち、スノーボード専門誌編集者を経てフリーに転向。2013年より長野県白馬村に移住し、白馬駅前にショップ「roundAbout」をオープン。ショップ経営に奮闘しながら、雑誌やウェブで編集・執筆・デザインに携わっている。

白馬の豊かな自然をこどもといっしょに満喫中!

「HELLO HAKUBA VALLEY」著者
roundabout.jp


SNOW ANGEL 2017-2018

スノーボードとオシャレが大好きな女のコのためのスペシャルマガジン「SNOWANGEL2017/2018」

11年目を迎える今年は、ドラマや映画で大活躍中の女優・広瀨アリスさんをカバーガールに迎え、最新のスノーボードウエアを筆頭にギアからアクセまで気になるニューモデルを一挙紹介! そのほかガールズボーダー必見のファッション講座や雪山で便利なビューティコスメ、ステップアップに最適なHOW TOに人気プロスノーボーダーの着こなしなど、シーズン前にチェックしておきたい企画も満載! 317名様に当たる読者プレゼントやシーズン中使える割引チケットなどお得な情報もあるので、ぜひチェックしてみて。