NEWS

アウトドアショップが集まる白馬駅付近をプチガイド☆

みなさん、こんにちは!
ことしに入って早1ヶ月が経過。
シーズン中は時間が本当にあっという間ですね!

さて、私が住んでいる白馬エリアは近年世界中から外国人ゲストが急増していて、ゲレンデや街中はもはや日本人よりも外国人のほうが多いくらい!
そんな彼らは、大半の日本人が車で移動するのとは違い、ほとんどがシャトルバスやタクシー、徒歩で村内を移動しています。

オフや滑り終わった後には私のお店の前もたくさんの外国人がフラフラと歩いていて、”Hello”と陽気に挨拶しながら覗きに入ってきてくれたりします。
白馬にはお店もいろいろとあるので、車で目的地に向けて最短距離で移動するのもいいですが、アチコチ歩いてみるのもけっこういろいろな発見があるのでオススメです(^^)
そこで、たくさんのアウトドアショップが集まる白馬駅前付近をプチガイドしたいと思います。

 

まずはこちらの三角屋根の建物が、白馬駅。

ローカル線の大糸線や、東京からの特急あずさなどが発着する駅です。
駅舎には無料で利用できる足湯もあり!地手荷物預り所も併設しています。

駅前ロータリーにはお土産屋さんやお蕎麦やさん。

 

駅前からは真正面に八方尾根が拝めて、国道を越えて山側に伸びる道が一応メインストリートになってます。
ちょっと歩くと1分ほどでまずは左手に「roundAbout」(ラウンドアバウト)。

にも紹介させていただきましたが、こだわりのスノーボードギアや小物、アパレルが揃うセレクトショップです。

 

そのすぐ斜め上(右手側)には「Patagonia」の旗艦店兼アウトレットショップ。

広々とした店内にはPatagoniaのウィンターアイテムのフルラインナップが並び、掘り出し物が見つかるアウトレットコーナーもあります。
週末には駐車場がすぐに満車になるほどの人気っぷり!

 

そのさらに斜め上(左手側)には登山用具の専門店「好日山荘 白馬店」。


入り口付近にはボルダリングスペースが併設されていて、ワンコインで利用できるので、オフや悪天候時にももってこい♪シューズのレンタルもあるので気軽に利用できます。

 

好日山荘の向かいには、「THE NORTH FACE GRAVITY HAKUBA」。


THE NORTH FACEのハイエンドアイテムからタウンユースのアパレル、キッズラインまでが揃います。
白馬三山をバッチリと見渡せる2Fにはカフェがあり、自然やアートを題材にした書籍を自由に閲覧できるWi-Fi完備のフリースペースもあってゆっくりと過ごせます。

 

さらに道を八方方面に上っていくと、右手側に北欧ブランドを多数扱う「FULL MARKS 白馬店」。


店内には「NORONA」「HOUDINI」「HESTRA」「POC」など、オシャレでカラフルなアイテムが盛りだくさん!
滑るのが大好きなスタッフさんばかりなので、話も盛り上がるはずですよ。

駅前からこのあたりまでで約1km、ちょうど八方尾根までの中間あたりになります。
いろいろと覗き見しながらショップ巡り、白馬の新名所になりつつあるのでぜひ来てみてください(^^)
この道沿いにはたくさんの買い物スポット以外にもご飯屋さんがあるので、それはまた別のタイミングで♪

 


 

curator:きしのまきこ
学生時代に都内スノーボードショップ店で働きはじめ、シーズン中はどっぷりと国内外で滑り続ける生活を続けたのち、スノーボード専門誌編集者を経てフリーに転向。2013年より長野県白馬村に移住し、白馬駅前にショップ「roundAbout」をオープン。ショップ経営に奮闘しながら、雑誌やウェブで編集・執筆・デザインに携わっている。

白馬の豊かな自然をこどもといっしょに満喫中!

「HELLO HAKUBA VALLEY」著者
roundabout.jp


SNOW ANGEL 2017-2018

SNOW ANGEL18/19

最新のウエアやギア、ゲレンデなどスノーボードに関する情報からビューティケアや冬ファッションまで、最強のガールズスノーボーダーになるためのヒントをギュッと盛り込んだ今号は、スノーボードにハマっているコはもちろん、スノーボード初挑戦のコにも満足してもらえる1冊に仕上がっています。数々の女性ファッション誌で活躍する石田ニコルさんをカバーガールに据えた今作、ぜひチェックしてみてください!!