NEWS

ママに嬉しい!キッズ雪遊び専用エリア「Baboon」がオープン!

 

冬のNEWファミリーレジャースポットが岐阜県「ダイナランド」内に12月中旬オープン!

 


今年のダイナランドが「パパママにおすすめの5つのポイント!」をご紹介!

❶それぞれの施設がとっても近い!
「キッズゲレンデ」「屋内遊具エリア」「レストラン」「託児所」「キッズスクール」「キッズレンタル」など、 必要な施設がすべて1ヵ所に集中していて便利!

❷駐車場から無料のシャトルバス送迎あり!
メインのセンターハウス、 駐車場から無料の送迎バスが随時運行!

❸ファミリーに配慮されたハード施設
ファミリーでの利用を前提とした専用のレストランスペースが充実。 キッズトイレや授乳室、 オムツ台はもちろん、 ご家族の荷物の多さを考慮した出し入れ可能なロッカーなどの設備もしっかり完備!

❹ファミリーに配慮されたソフト
中部エリア初!キッズレッスンはレッスンとランチが組み合わさり、 まるっと1日お子様をお預かりいたします。
また、 ファミリーでのお食事タイムを彩る、 フードメニューが充実!さらに、 「レッスン」「託児所」はHPからの予約が可能です。

❺手ぶらで気軽に立ち寄れる!
冬用のウェアやシューズ・グローブなどの必需品、 ソリなどの遊具はすべてレンタル可能!手ぶらで来てもしっかり楽しめます!

 


 

その中でも今年絶対ファミリーでダイナランドに訪れるという人にはオススメしたいのが、「Baboon」。

 

 

岐阜県奥美濃にある「ダイナランド」では今シーズン新たにファミリーに向けたスノーアクティビティエリア「Baboon」をオープン。

 

家族で雪山に行ってもお子さんが嫌がってしまったり、雪遊びをしていても飽きてしまったり、、、とせっかく遊びに来たのに。。。なんて経験があるママも多いのでは?

これから雪山デビューするお子さんにも、雪山をもっと楽しみたいお子さんにも楽しめるのがこの「Baboon」。

冬を冬らしく遊びたいママ、パパ、お子さんにオススメのお出かけスポットになること間違い無し!

 

 

可愛いオリジナルキャラクター「バブーン」がお出迎えしてくる「Baboon」ではいろいろなクティビティがたくさん!

 

 

「Play Baboon(プレイバブーン)」
ママ、パパからの要望の声が多かった「屋内の遊び場」も確保!天候にも左右されず、 自由に遊べちゃうから、ちょっと寒くなったり雪に飽きちゃったりしたら「Play Baboon」で遊ぶのも◎。さらに、専任の保育士が常駐する託児所も同じ施設
内に完備しているから大人もしっかりゲレンデを楽しめちゃう!

利用料金:¥1,000(Snow Baboon も利用可)

 

「Snow Baboon(スノーバブーン)」

一般のゲレンデからはネットで仕切られた専用のキッズゲレンデが登場!
ウェアや靴、 ソリのレンタルも可能だから雪遊びを存分に楽しめちゃう♪ 

利用料金:¥1,000(Play Baboon も利用)

 

 

「Suku Suku Baboon(スクスクバブーン)」

スキー場に初めて来たというキッズに、 「雪山の楽しみ方」を提案する、 新しいコンセプトの新スタイルキッズレッスン!

 

家族に「嬉しい」が他にも!
ファミリー専用レストランコーナーでは、 ご家族連れの方が使いやすい座卓席やキッズ向けメニューもあるから安心◎

駐車場からの無料送迎シャトルバスも完備!家族に嬉しいコンテンツが盛りだくさん!

 

いかがでしたか?ファミリーに嬉しいコンテンツがたくさんのダイナランド。

今年はお子さんを連れてダイナランドで冬を満喫しちゃいましょう♪

 


お問い合わせ

ダイナランド

http://www.dynaland.co.jp/

営業期間:2018年12月中旬 ~ 2019年3月24日(日) 予定

営業時間:平日8:00~16:30/土日祝・年末年始(12/29~1/3) 6:00~16:30※1/1のみ7:00~

/ナイター 18:00~23:00(12/29~3/23の毎日 ※ リフト最終乗車22:30 )

住所:〒501-5305 岐阜県郡上市高鷲町西洞3035-2

TEL:0575-72-6636

 

【Baboon】
営業時間:全日8:00~16:00

※ Baboon 内の「託児所」スクールなど営業時間は 異る場合がございます。

※詳細はHP をご確認ください。


SNOW ANGEL 2017-2018

SNOW ANGEL18/19

最新のウエアやギア、ゲレンデなどスノーボードに関する情報からビューティケアや冬ファッションまで、最強のガールズスノーボーダーになるためのヒントをギュッと盛り込んだ今号は、スノーボードにハマっているコはもちろん、スノーボード初挑戦のコにも満足してもらえる1冊に仕上がっています。数々の女性ファッション誌で活躍する石田ニコルさんをカバーガールに据えた今作、ぜひチェックしてみてください!!